このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL 092-918-8686
【営業時間】09:00〜18:00(月~金、祝日除く)

構造物の町医者           
メンテナンスソーシャル
株式会社

身近な橋を診断・点検し、
健全な状態で次世代の子供たちに引き継ぐ
仕事です。

会社概要

Corporate philosophy
商号:メンテナンスソーシャル株式会社
〒818-0104 福岡県太宰府市通古賀一丁目6番1号
TEL:092-918-8686
FAX:092-918-8688
(登記所在地:〒811-0212 福岡県福岡市東区美和台五丁目23番9号)

設立:平成11年6月28日
資本金:7,000千円
代表取締役:浅利 公博
従業員数:20名
取引銀行:三井住友銀行 福岡支店
       福岡中央銀行 二日市支店
       筑邦銀行 二日市支店

有資格者一覧

・博 士     (工学) 1名
・技術士   (建設部門) 1名
・技術士 (上下水道部門) 1名
・RCCM   (河川、砂防及び海岸・海洋) 1名
・コンクリート診断士 4名
(公益社団法人 日本コンクリート工学会)
・一級構造物診断士 1名
(日本構造物診断技術協会)
・ 道路橋点検士 4名
(一般財団法人 橋梁調査会)
・コンクリート主任技士 1名
(公益社団法人 日本コンクリート工学会)
・コンクリート技士 2名
(公益社団法人 日本コンクリート工学会)
・プレストレストコンクリート技士 2名
(公益社団法人 プレストレストコンクリート工学会)
・一級土木施工管理技士 6名
・二級建築士 1名
・測 量 士 4名
・建設業経理事務士1級 1名
(一般財団法人 建設業振興基金)
・コンクリート構造物の配筋探査技術者 5名
(一般社団法人 日本非破壊検査工業会)
・JR工事管理者(在来線) 4名
(一般社団法人 日本鉄道施設協会)
・酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者 3名
・足場の組立等作業主任者技能講習 4名
・高所作業車運転技能講習 10名
・安全衛生推進者能力向上教育講習 3名
・職長・安全衛生責任者教育講習 2名

保有機材一覧

名称 備考
鉄筋探査機 電磁波レーダー式
メーカー:日本無線(株)、HILTI
台数:5台

電磁波誘導式
メーカー:HILTI
台数:2台

使用用途:鉄筋探査
自然電位測定器 メーカー:MCM LC4.5
台数:1台

使用用途:コンクリート自然電位の測定
超音波鋼材厚計 メーカー:JFE Advantech、GEセンシング&インスペクションノロジー
台数:2台

使用用途:鋼材厚測定
シュミットハンマー メーカー:シュミット社 NA形
台数:2台

使用用途:コンクリート圧縮強度の推定
光波測距儀 メーカー:ソキア
台数:1台

使用用途:平板測量等
レベル機 メーカー:ソキア
台数:1台

使用用途:水準測量
コアボーリングマシン メーカー:シブヤ、HILTI
台数:4台

使用用途:コンクリートコアの採取
含水率測定器 メーカー:kett
台数:2台

使用用途:コンクリートの含水率測定
電動ピック メーカー:BOSCH
台数:5台

使用用途:コンクリートのはつり
電動ドリル
メーカー:BOSCH
台数:6台

使用用途:コンクリートの削孔
充電式電動ドリル メーカー:マキタ、HILTI
台数:2台

使用用途:コンクリート自然電位の測定
レーザー距離計 メーカー:BOSCH、タジマ、HILTI
台数:8台

使用用途:距離測定
ベルトサンダー メーカー:ベルトン
台数:2台

使用用途:鉄筋研磨
リノベーター メーカー:ショップジャパン
台数:1台

使用用途:研磨・切断・剥離
自然電位測定器 メーカー:MCM LC4.5
台数:1台

使用用途:コンクリート自然電位の測定
発電機 台数:6台
ボート ゴム製
台数:2艇

ファイバー製
台数:2艇

使用用途:水上での外観調査
パソコン 台数:32台

使用用途:製図・報告書作成
複合機 メーカー:フジ ゼロックス
台数:3台

作業車 ワゴン
台数:4台

ライトバン
台数:2台
ソフトウェア AutoCAD LT、V-nas、CADチェッカー
塩化物イオン拡散予測(JCI)、Microsoft Office
自然電位測定器 メーカー:MCM LC4.5
台数:1台

使用用途:コンクリート自然電位の測定

事業内容

主にコンクリート構造物の定期点検、補修設計を行っています。

主な業務内容

・ 外観・打音調査
・ 鉄筋探査
・ コンクリートコア採取
・ はつり調査
・ 圧縮強度試験
・ 中性化試験
・ 自然電位測定
・ 超音波探査
・ 塩分含有量試験
・ アルカリ骨材反応関連試験
・ 応力頻度測定
・ 静的・動的載荷試験
・ 鋼材厚測定
・ 塗膜試験(PCB・鉛・クロム)
・ 補修・補強設計
・ 概算工事費算出
・ CAD図面作製
・ 施工計画
・ コンクリートコア採取
・ はつり調査
※圧縮強度試験、塩分含有量試験、アルカリ骨材反応関連試験、塗膜試験(PCB・鉛・クロム)は
 試験機関に依頼します。

   外観・打音調査   

コンクリート構造物の損傷を確認する為、様々な方法により近接して調査を行います。

   高所作業車   
   高所作業車   
   橋梁点検車   
   橋梁点検車   
   ゴムボート   
   ゴムボート   
  ボート+フロート足場  
  ボート+フロート足場  
  フロート台船+梯子  
    台船    
枠組足場(2.5段まで自社保有)
    枠組足場   
   高所作業車   

   鉄筋探査   

鉄筋探査機を用い非破壊にて鉄筋のかぶり厚さや配筋状況の調査を行います。

 鉄筋探査(電磁誘導式) 
鉄筋探査(電磁波レーダー方式)
鉄筋探査(電磁波レーダー方式)

   コンクリートコア採取   

コンクリートコアを採取します。採取後、圧縮強度試験、中性化試験、塩化物含有量試験、アルカリ骨材反応関連試験等の品質試験を行います。

   はつり調査   

既設コンクリート内の鉄筋をはつり出し、鉄筋径、被り厚さ、鉄筋の腐食度、中性化深さ等の調査を行います。

   中性化試験   

採取したコンクリートコアやドリル紛にフェノールフタレイン溶液(1%)を噴霧し中性化深さの測定を行います。

■コア法

■ドリル法

   自然電位測定   

自然電位測定器を使用し、コンクリート中にある鉄筋が腐食しやすい環境にあるかどうかを調査します。自然電位の測定結果とコンクリート中の鉄筋の腐食状態との関連性は確認されています。
「JSCE-E 601-2000:コンクリート構造物における自然電位測定方法」

  超音波測定(ひびわれ深さ)  

超音波測定器を使用して、ひびわれ深さを調査します。ひびわれ深さを測定することにより、ひびわれ原因の推定やコンクリートの劣化状態、補修・補強の要否判定とその手法選定等の資料となります。一振動子縦波探触子を2個用い、送信した縦波Lにより割れ先端から散乱する縦波Lを受信したときの伝播時間から割れ深さを換算します。

   鋼材厚測定   

超音波鋼材厚計を用い、鋼部材の板厚を測定します。健全部と腐食部の測定を行い板厚の減少量を調査します。

   塗膜試験(剥ぎ取り)   

鋼部材の塗装部に剥離剤を塗布し塗膜を採取します。採取後は試験機関に依頼し有害物質の含有量試験(PCB・鉛・クロム)の調査を行います。

   剥離剤の塗布   
   塗膜の剥ぎ取り   
   塗膜の剥ぎ取り   

安全管理

安全第一とし以下の事を実施しています。

 ・業務開始前の社内ミーティング(危険のポイント、作業手順、役割分担)

 ・現地作業開始前の安全ミーティング((KY活動、作業手順、役割分担)

 ・安全衛生委員会の実施。1回/月

 ・安全パトロールの実施(適宜)

 ・安全大会の実施。1回/年

 業務開始前の社内ミーティング 
 現地作業開始前の安全ミーティング 
   安全衛生委員会   
    安全大会    
 現地作業開始前の安全ミーティング 

就労環境への取り組み

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • 新型コロナウイルス対策について

    ・不織布マスクの支給。
     飛沫防止効果が高い傾向にある不織布マスクを1日1枚 出勤者に支給し感染防止に努めています。
     社内および移動車両内でのマスク着用を義務付けています。

    ・3密を極力避けるための取り組み。
     ・出勤者に対して、濃厚接触者を軽減するため、3~5名のチーム分けを行っています。
      特に現地調査に係わる社員を3チーム体制とし、直接の接触を持たないようにしています。
     ※全社員の集団感染を防ぎ、1チームに感染者が出た場合においても、他の
      チームが稼働出来る体制をつくることを目的としています。
     ・社外に仮事務所を設置
     ・在宅勤務が可能となるよう。テレワークを導入しています。(PC支給)
     ・通勤手段を全員公共交通機関から車通勤に切り替えています。

    ・接触感染予防対策
     ①出社時、社内入室の際の手洗いを義務付けています。
     ②手洗い場およびトイレを増設し、3チームが接触しないようにしています。
     ③社内のドアノブ及びその周辺の消毒。(1日3回)
     ④社内のタオルをペーパータオルに切り替える。(2020年より実施)
     ⑤電話受話器の消毒、1日3回および随時(2020年より実施)
  • 熱中症対策について

    ・体調不良等、気軽に言える環境作りに励んでいます。
    ・各自空調服を支給しています。
    ・飲み物(500ml ペットボトル2本)や塩飴等を支給しています。
    ・熱中症の指標となる熱中症計を配備しています。
  • プライベートへの配慮について

    ・無理な残業がないように、取り組んでいます。
     受注過多の防止。
     従業員内における業務の偏りを防止。
    ・有給休暇が取得出来る業務体制に取り組んでいます。
    ・出張時における宿泊は個室を基本としています。
  • プライベートへの配慮について

    ・無理な残業がないように、取り組んでいます。
     受注過多の防止。
     従業員内における業務の偏りを防止。
    ・有給休暇が取得出来る業務体制に取り組んでいます。
    ・出張時における宿泊は個室を基本としています。

アクセスマップ

メンテナンスソーシャル株式会社

所在地
〒818-0104
福岡県太宰府市通古賀1-6-1
TEL
FAX
092-918-8686
092-918-8688
アクセス
大宰府ICから車で約6分
西鉄都府楼前駅から徒歩で約8分
JR都府楼南駅から徒歩で約15分
アクセス
大宰府ICから車で約6分
西鉄都府楼前駅から徒歩で約8分
JR都府楼南駅から徒歩で約15分

採用情報

一緒に働く仲間を募集しています
弊社「メンテナンスソーシャル(株)」では、コンクリート構造物(橋梁)の
点検や調査を行っております。
人々の生活のインフラ(基盤)を支える公共性の高い仕事となっております。
詳しくは外部サイト(求人サイト)をご覧ください。

募集要項

職種・仕事内容 ●公共構造物の調査員
公共の橋などの構造物は、長年の経年変化で劣化していきます。その損傷状態を現場に赴き、目視や測定機器を使い、
異常がないかを確認・調査します。得られたデータを社に持ち帰り、データを整理しつつ、図面化して発注先へ納入
する仕事です。
調査エリアは主に福岡県内ですが、遠方の場合は宿泊を伴う出張になることもあります。
泊先は完全個室の現地ホテルを利用します。

応募資格 ・高卒以上/要普通自動車免許(AT限定可)
・37歳迄(キャリア形成のため)
勤務地 福岡県太宰府市通古賀1-6-1
アクセス 西鉄大牟田線二日市駅より車で5分/都府楼前駅より車で3分。
※車通勤可能!筑紫野市・太宰府市をはじめ、福岡市東区や久留米市から通勤している先輩もいます!
勤務時間 9:00~18:00(実働8時間/休憩1時間)
※基本は上記時間ですが現場によって変動する場合あり。
給与 委細相談 面談の上。
休日休暇

週休二日制
祝日、GW、夏季休暇、冬期休暇、有給休暇
※当社カレンダーによる。
※仕事のメリハリを大事にしているため、GW・お盆・年末年始には5~9日の連休を取得。
 それ以外でも4月~8月には5連休以上の連休取得が可能ですので、旅行や帰省、家族との時間や
 趣味の時間にあてるスタッフがたくさんいます!

待遇・福利厚生 社会保険完備/賞与年2回/昇給/現場勤務手当/退職金制度(勤続3年以上)/所得補償保険/資格取得支援制度(国家資格が会社費用負担で取得可能!)/通勤交通費規定支給(3万円まで)
※感染症対策のため、マイカー通勤を推奨(自家用車がない場合は会社より社用車を貸し出し、自宅近隣の駐車場の確保も社費にて行います。)
※所得補償保険について。
弊社では、社員が病気やケガで入院や通院、自宅療養を行うことで働くことができなくなった場合に、税込み年収の最大60%ほどが補償される所得補償保険に加入しています。
応募方法 メール送信してください。
勤務地 福岡県太宰府市通古賀1-6-1

お問い合わせ

お問い合わせは、お電話(TEL 092-918-8686)にてお問い合わせいただくか、下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。お電話、メールによりご対応させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

メンテナンスソーシャル株式会社

〒818-0104 福岡県太宰府市通古賀1-6-1
TEL 092-918-8686/FAX092-918-8688
【mail】info-mscl*social-m.co.jp *を@に変えてください。